北海道 カニ お取り寄せ ランキング

タラバガニの食べ方は?冷凍から解凍して食べるには?定番のレシピは?

タラバガニのさばき方

 

体の大きなタラバガニをまるまる一匹貰ったのですが、どうやって食べれば良いのか食べ方が分かりません。

 

鍋にするにしても、捌かないことにはどうにもこうにもできません。

 

そこで、タラバガニの食べ方と、冷凍のタラバガニの解凍方法についても調べておきましょう。

 

まず、カニを捌くためには、「キッチンバサミ」「軍手」「新聞紙」が必要です。

 

道具が揃えば、次の手順でタラバガニを捌いていきましょう。

 

タラバガニのさばき方

 

タラバガニのさばき方

 

足を外す

 

カニの足の根元には関節が柔らかい箇所がありますので、そこをハサミで切れば簡単に外すことができます。

 

甲羅を取る

 

カニのお腹の三角の部分をふんどしと呼び、そこに親指を指して取り除き、取り除いてできた穴に親指を引っ掛け、甲羅を取ります。

 

エラを取る

 

甲羅を取って出てきた、ねずみ色っぽい部分は食べられないので、取ってしまいます。

 

たったこれだけで解体終了です。

 

意外と簡単! と感じた人は多いのではないでしょうか。

 

捌けたらこっちのもんで、後はカニの身を取り出すだけです。

 

足の場合は横からハサミで切っていき、殻を外せば簡単に取り出せます。

 

また、胴の部分も包丁で真っ二つに切って後は、ハサミで切るだけで身を簡単に取り出せます。

 

タラバガニ1匹だと食べ方が分からない! と思っている人も多いかもしれませんが、意外と簡単なので安心して下さい。

 

しかし現実問題、タラバガニをまるまる1匹手に入れるのは困難で、捌かれて冷凍されているものを買うことが多いのではないでしょうか。

 

冷凍のタラバガニを解凍する方法

 

冷凍のタラバガニを解凍する方法

 

室温で解凍するのではなく、冷蔵庫でゆっくりと解凍するというのが重要なポイントになります。

 

室温の方が早いのでは? と思うかもしれませんが、急激な解凍はタラバガニの風味を損なうことになるのでオススメできません。

 

とは言え、冷蔵庫で解凍するとなると12〜24時間かかりますので、食べる時間に合わせ余裕をもって解凍するようにしましょう。

 

もし、タラバガニ1匹が冷凍されているような場合は、甲羅を下側にして解凍すれば、中のミソが出てしまうのを防ぐことができます。

 

解凍した後は、先程説明した捌き方で捌けばOKですので、簡単ですね!

 

中には解凍したけど全部食べきれなかったからといって、残ったカニを再冷凍する人もいると思います。

 

ですが、やはり新鮮さが損なわれてしまいますので、食べきれる分だけを解凍するようにしましょう。

 

冷凍のタラバガニを解凍する方法

 

捌いたり解凍したりしたタラバガニの食べ方は、やはり鍋にしたり焼きガニにするのが一番!と思うのは私だけでしょうか?

 

クックパッドでは人気のレシピもたくさん紹介されていますので、定番の食べ方に飽きてしまったという人は、そういったレシピを参考にすると良いかもしれませんね。

 

自宅でタラバガニを食べるのは、何かと面倒で敬遠されがちですよね。

 

でも、食べ方や冷凍ガニの解凍の仕方、レシピなんかを知っておけば簡単に美味しく食べられるので安心して下さい。

 

>> かに本舗の口コミを見る